引っ越しバイトはやめとけ!と言われる理由とは?メリット・デメリットを解説

引っ越しバイトはやめておけ!と言われているけど、それって本当なの?

この記事では「引っ越しバイトはやめておけ!と言われている理由」と「引っ越しバイトの評判・口コミ」をご紹介していきます。

引っ越しバイトはやめておけ!と言われる理由

引っ越しバイトはやめておけと言われる理由

引っ越しバイトはやめておけ!と言われる理由は何故なのでしょうか?ここでは3つ理由をご紹介します。

上下関係が厳しく人間関係に悩む人も多い

引越しのアルバイトのデメリットは「社員や先輩に怒られることがある」ことです。

引っ越し会社で働く方々は、基本的に体育会系の人が多い傾向にあります。

体育会系は、よく言えばノリが良く、悪く言うと厳しく上下関係に厳しい方達です。

そのため、運ぶのが遅かったり、もたもたしていたりするとお客さんの前でも怒られることも少なくありません。

ただでさえ作業が大変な中、怒鳴り散らされるのは相当きついですよね。

怒られることに慣れていないと、身体疲労だけでなく、精神面におけるダメージも大きいといえます。

腰痛のリスクがある

引越しバイトはやめとけと言われる理由の2つ目は、腰痛のリスクがあることです。

家具の移動は体力勝負の仕事であり、重い荷物を運んだり持ち上げたりする作業が何日も続くと、腰痛など体の不調につながる可能性があります。

腰痛持ちの方だと、引越しバイトをすることで悪化する可能性もあるので十分に気をつける必要があります。

そのため、このような仕事を考えている人は、体力的に問題なさそうかを確認してから応募しましょう。

繁忙期には休む暇がないほど忙しい

引っ越しのアルバイトでは、1日に何件もの引っ越しを行うケースがほとんどです。

特に繁忙期には、引越しの合間にしか休憩が取れないほど忙しくなることもあります。朝から夜遅くまでスケジュールがびっしりということも珍しくありません。

そのため、シフトを組む際には自分の体力を考慮しておくのが賢明です。

埃まみれになるから衛生的にきつい

たとえ綺麗な家だとしても、引っ越しとなれば必ず埃が出てきます。

さらに、長くやっていると、何年も掃除をしていないような汚い部屋の引っ越しを担当することもあるでしょう。

このように、現場によっては衛生的にかなりきつい環境で仕事をする必要が出てきます。

こういった状況なのにも関わらず、お客様への礼儀という理由からマスクが着用できない会社もあります。

やめておけと言われててもやりたい!引っ越しバイトのメリットとは

やめておけと言われててもやりたい!引っ越しバイトのメリットとは

引っ越しバイトのメリットは稼ぎやすい

引っ越しアルバイトのメリットとして日給が高くて稼ぎやすいことが挙げられます。

他のバイトと比較しても、日給が1,000~2,000円ほど高い傾向にあり、夜にシフトを入れれば日給で2万円以上稼げる場合もあります。

また、お客さんがお金持ちだった場合は、謝礼としてチップを貰う事も少なくありません。

そのため、時給が高いさや稼ぐことを優先的にバイトを選びたい方にとって引っ越しアルバイトはおすすめできます。

重たいものを運ぶから身体が鍛えられる

引っ越しバイトの場合、一日中重いものを持ち上げたり運んだりすることになります。

そのため、体を鍛えている方やダイエットをしている方にとっては、お金を稼ぎながら実現できるので一石二鳥のバイトといえます。

もしあなたが「筋肉をつけたい」「もう少し痩せてかっこよくなりたい」などと思っているなら、引っ越しバイトは非常におすすめです。

週1日からでも働ける

引っ越しバイトの多くは、週一から働ける求人がほとんどです。

一日だけの単発の求人を出している会社もあるので、まずはお試しに単発バイトを始めてみるのも良いでしょう。

体力的にきついことからアルバイトの定着率がかなり悪く、人を選ぶ業界なので、採用のハードルが低いこともメリットの一つとなります。

引っ越しバイトはやめておけと言われる理由のまとめ

引越し業者のアルバイトには、長所と短所があります。短時間でまとまったお金が手に入る反面、タイトなスケジュールと体力が必要です。自分自身の体力を考慮することが大切です。